忍者ブログ
FF14のブログです。プレイ日記やイラストなど
[273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264]  [263
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近更新ないけどレベルだけはガンガンあがってるので
察してください!wwwwww
とりあえず8月中に全レベル80+カンストしたいと思ってます。



さて、先日かずさんと「借りぐらしのアリエッティ」を見てきました。
ジブリ最新作なのですがパヤオさんは今回も監督じゃなかった。
カムバックパヤオ!

原作はメアリー・ノートンの「床下の小人たち」。
シリーズで5作でているようなのですが今回は1巻目をジブリ風に味付けした
作品になってました。

感想はネタバレなので「つづきはこちら」で。
かつ白文字にしてあるので反転してください。
あと、あくまでも個人的な感想なのでそのあたりもご考慮いただければ!


まずさすがジブリだけあって作画は大変美しかった!
背景(自然物・建造物)の雰囲気は数ある上質アニメの中でも
群を抜いてると思います。



好奇心旺盛なアリエッティ。行動派のお父さん。口だけのお母さんwwww
病弱な人間の少年・翔。小人をつかまえたい翔のおばあさんの家政婦ハル。

声優陣は今回も主に俳優・女優からの起用でしたが
みなさんお上手だったと思いました。
でも本職の声優で配役してほしいなぁとやっぱり思いますが。

人間の生活品を「借りぐらし」(パクってるだけというwww)して生きている小人たち。
「人間に決して見られてはいけない」という掟とともに。



物語はうっかりその掟をアリエッティが破ってしまうことからはじまります。

登場人物の性格づけ、世界観の設定などどれもすばらしい。のに。


ストーリーにどれも生かせていない!(つД`)

というのが作品を見ての感想でした。

たとえば
・心臓に欠陥があり明日をも知れぬ命の翔。
・アリエッティがみつけた武器・まち針。
・小人捕獲を虎視眈々と狙うハル。



アリエッティと翔のW主人公な話なんですが、翔がアリエッティから生きるための勇気をもらうという
設定が、どうせ僕は長く生きれないからっていうセリフ1つでしか表現されてなくって
前向きに生を望むようになったという感動が薄い。おかあさん救出劇だけで
ラストに急に前向きになっちゃったのでえ?あんなので?って感想。
もう少し原作に色付けしてもよかったのでは。


まち針もせっかく前半で登場したアリエッティの初借りのエモノなんだから
ネズミと戦うとかのどきどきなアクションシーンを用意して欲しかった。
それじゃドレスが穴だらけになる!ってどきどきだけしかなかったwwwww


ハルが悪役的存在なんだけど中途半端。
「小人がゴミのようだ!!!」と言えとは言わないが、
ヤマ場?の救出劇のきっかけのおかあさん誘拐の動機が
あんまり憎めないのと、救出劇自体がお手軽(アリエッティや翔がそんな
苦労せずに楽にクリアしちゃったので)だったせいで達成感がない。




ラストシーンを見る限り、アリエッティが生をあきらめてた翔を変える、ってところが
ストーリーの本筋のようなのでそこを基点としてストーリーを展開して欲しかったなぁ。

アリエッティも物語の中でした変化が思い出せないぐらい弱いのでそれも残念。
あれ?もしかしてなかった・・・?!!!

「決して人間に見られてはいけない」も映画のキャッチコピーであり、
作中で何度も繰り返されるフレーズな割には「みられた=引越ししたらOK!」なだけで
危機感が全くなし。おかあさんには一大事っぽかったけどwwww

よいお話になりそうなカードがいっぱいあったのに生かしきれてなかったっぽい。
原作があるし、制作費・上映時間制限もあるからそんなにエピソード増やせないのもわかるけど


いつ面白くなるのかってどきどきしてたら終わってた。


原作が小人たちの日常を楽しむ作品だから起承転結が淡々としてるんだろうけどねぇ。
やっぱ物語は「人」の動きがあってこそだと思うので・・・残念でした~

ナウシカ、ラピュタ、魔女宅、トトロ、耳をすませば、ポニョ・・・・
他にもあるけど私が面白いって思う作品は主人公やからんでくる登場人物が
物語の中で「変わっていく」ものばかり。

昔、某出版社の漫画の担当さんに「読者が登場人物に共感や反感をもてる作品でないと
物語とはいえない。秘めた力が眠ってるだの連続殺人事件が起こるだのは登場人物を
動かすための設定。設定だけの漫画は物語じゃないよ。」

といわれたのを思い出しました。

弱い人間が強くなる。冷たい人間が優しさを知る。希望に満ちていた人間が絶望に落ちる。
だからストーリーが動くんだと思います。






設定や世界観がよかったのでそれなりに面白かったけど
私には「借りぐらしのアリエッティ」にはストーリーはなかったと感じました。


見に行ったほかのみなさんはどう思いましたか?

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
毎日アビセア狩り暮らしでワロエッティ。

パヤオは世界観にストーリーに過度な盛り上がりをつけるのが嫌になってそう。
不思議の国のアリス(原作)っぽいのを作りたいのかなー
arp 2010/07/28(Wed)15:08:19 編集
無題
見てないけど
arp 2010/07/28(Wed)15:09:08 編集
無題
みてへんのかいwwwwwwwwwwwwwwwwwww

今はさりげない展開が旬なのかなーとは思うなーw人気アニメもそういう感じ多いし。
けいおん!!とかも日常のひとコマで起承転結ないはなしが多いしね。

古い人間でサーセンwwwwww
でも17歳ですが☆ミにゃは
ちぜ 2010/07/28(Wed)16:12:31 編集
無題
世界観、設定はすごくいいのになんか満足いかない。
キャラ立ちがあまりできてなく、ジブリっぽくなかったと思うわ。
ちょっとがっかりだったわ。
tokumo 2010/07/28(Wed)19:48:59 編集
無題
って会社の人が言ってた。
オレも見てない(キリ
tokumo 2010/07/28(Wed)19:49:40 編集
無題
おまいらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


インセプションも見に行きたいのよね~
トイストーリー3も。
ちぜ 2010/07/28(Wed)20:24:50 編集
無題
く、折りたたんで反転の手法がかぶってた・・・
初音ゆっくり 2010/07/29(Thu)09:45:02 編集
無題
感想それかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

結構まわり誰も見てないのなwwwww
ちぜ 2010/07/29(Thu)12:12:51 編集
無題
貧乏なんで持ち家なんて夢のまた夢
今日もぼろアパートからパート先のampmお弁当工場に向かう有江テイ(72歳)の儚くも切ない恋物語だと思ってました。



もちろん見てない。
おとーさん 2010/07/29(Thu)12:30:19 編集
無題
それじゃパヤオじゃなくって山田洋次監督作品だろwwwwwwwwwwww

男性陣はさすがに見に行かないか~
一緒に見に行く彼女もいないしn(2次元無効)
ちぜ 2010/07/29(Thu)13:54:31 編集
無題
アリエッティ会社の人と試写会で見てきました!
小人が道具を上手に使うのが面白くて、結構楽しめました(’’
しかし、チゼさんと同じでマチ針でネズミと戦うシーンはあっても良かったと思う・・・だってあれ、伏線じゃなかったの?w
Hedonist 2010/07/29(Thu)23:57:48 編集
無題
詩人30になったら寄生させてくだしあ;;
俺ももちろん見てません^^v

土曜見に行こうかと思ったがどうすっかな…w
えすぱる 2010/07/30(Fri)01:06:38 編集
無題
>Hedonistさん

ねwwwなんか消化不良だったよね!ww



>えすぱるさん

おw詩人あげるんかーw
うんうん、またぜひ一緒にいこー!
アリエッティ、ほんと男性軍みてないなwww
ちぜ 2010/08/03(Tue)02:41:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ガルーダ鯖在住のちぜです
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
カテゴリー

最新コメント
[11/04 ちぜ]
[11/04 睡眠]
[09/12 ちぜ]
[08/29 みょうでっす(゚▽゚)]
[11/30 Yoshihisa]
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア



当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 F11の画像に関しての権利表記は以下の通りです。 Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]